now loading...

製造ソリューション部長|Our Managers|株式会社タイムクリエイターズ

BUSINESS

Our Managers

金谷 文敏

生産管理のエキスパート集団を育成、
お客様のチャレンジに貢献する

製造ソリューション部長
金谷 文敏

ノウハウの共有が、タイムクリエイターズの成長メソッド

お客様にとっての潜在的な課題、ニーズは何か。これを浮き彫りにし、ソリューションの提案にとどまることなく、実際の解決に至るまでサポートすることが我々のミッションと考えております。

そのミッションをクリアするには、各メンバーがスキル・知識を有していることが不可欠です。私は20年以上におよぶキャリアの中で製造業を中心に、生産・販売・調達の現場に密着し、業務の流れやシステム課題が生まれる要因など、さまざまな知見を蓄積してまいりました。また、ERPの海外拠点への展開や、オフショア開発など、グローバルプロジェクトに携わった経験もあります。 こうしたキャリアを、チームの若手エンジニアに有効活用してもらう。SaaSツール「Panaya」を使ったクラウド型のナレッジ共有や、Face To Faceの密なコミュニケーションによってスキルと知識をもれなく伝播していく。これこそがタイムクリエイターズメンバーの強化メソッドであると考えております。

金谷 文敏
  • 新技術の追求・対応により、お客様のチャレンジに貢献する
  • 新技術の追求・対応により、お客様のチャレンジに貢献する

    昨今ではAIの進化、5G実用化、爆発的に増加するデータ量など、IT環境と、それに伴う企業活動で激しい変化が起こっています。基幹業務システムにおいても、オンプレミスからクラウドへの移行や、生産現場(MES(製造実行システム)、インダストリアルIoTによる生産現場収集情報)やサービス(コネクテッド製品によるIoTを介したユーザーの使用状況)との連携が進み、潮目の変化が始まっています。私たちは、こうした新技術への対応も積極的に挑戦します。「新しいことにチャレンジしたいが、まだ手段が分からない」というご相談や要望に柔軟に対応していく方針です。技術パートナーとして想像を現実に変えるお手伝いをし、お客様の事業拡大、事業革新に貢献いたします。

経歴
金谷 文敏(Fumitoshi Kanaya)
1996年 法政大学卒業後、独立系のSIerに入社。
システムエンジニア、プログラマーとして活動を開始、主に生産管理システムの導入に携わる。
2005年 東京都内の中小SIerに入社し、取締役就任。
メーカ系のクライアントを中心に、コンサルタントとして基幹系システム導入プロジェクトに数多く従事。活動範囲は国内にとどまらず、ERPの海外拠点への展開やオフショア開発などグローバルプロジェクトでも活躍する。
2018年 タイムクリエイターズに入社。同年、製造ソリューション部長に就任。
若手メンバー主体のシステム導入プロジェクトを牽引する傍ら、影響分析・テストツール「Panaya」の研究・活用、社内教育も精力的に行う。
2020年 タイムクリエイターズの新規チャレンジとして、官公庁向けERPパッケージのバージョンアッププロジェクトに参画を開始。