now loading...

方法論|事業内容|株式会社タイムクリエイターズ

BUSINESS

Methodology
方法論

ERP導入方法論(タイムクリエイターズver.)

ERP導入方法論

ERP導入方法論の2つの特長を紹介します。

1つめの特長は、「時間軸である“フェーズ軸”」と「システム鳥瞰図に示す“領域軸“」のマトリクスで体系化されていることです。
①計画→②設計→③開発→④導入の4つのフェーズにおいて、①ユーザ ②アプリケーション ③データ ④インフラストラクチャの4つの領域毎に、プロジェクト参画メンバーのアクティビティが定義されています。
アクティビティの内容は、想定タスク、想定成果物及び役割分担(作成/レビュー/承認)加えて、各工程の着手条件と終了条件が整理されています。また、方法論は、プロジェクトの実情(国内導入・グローバル導入及び規模)に合わせ、タスク、成果物及び役割分担等を調整(チューニング)が行えます。

ERP導入方法論

2つめの特長は、各フェーズのアクティビティを「プロジェクト管理のライン」と「ファシリテーションのライン」で分類、定義しています。
ERPの機能をコアとする基幹システム導入では、業務チーム、ITチーム及びITパートナのチームなど多数のチームで推進します。これらのチーム間連携を円滑に推進できるように、プロジェクト管理の方法論に加え、ファシリテーションのガイドを定義しています。
ERPプロジェクトでは、システム鳥瞰図でシステムの全体像を把握し、システム化範囲の定義すること、加えて、プロジェクト推進の役割分担が非常に重要です。弊社の方法論は、これらのキー・ファクターをカバーした内容です。
この方法論とガイドラインとして活用頂くことで、プロジェクト計画の具体化の貢献できると考えています。

ERP導入方法論(タイムクリエイターズver.)

Panayaを活用したプロジェクト管理とテスト管理

Panayaを活用したプロジェクト管理とテスト管理

ERPプロジェクト推進課題の1つに、導入パートナへの依存度が高く、実践ノウハウを社内メンバーに蓄積が出来ないケースがあります。また、プロジェクト成果物管理を充分に実施出来ず、ERP導入ナレッジの蓄積と共有も行えず、結果的にERP対応要員が俗人化するケースもあります。
これらの課題は、プロジェクト下流のユーザーテストやユーザートレーニングに影響し、それにより稼働後の運用保守リソースや、後続の他拠点展開に対応するリソースの不足等が発生するリスクがあります。
タイムクリエイターズは、このリスクを回避する方策として、100%クラウドのSaaSツールを活用したプロジェクト推進を提案します。弊社推奨は、Panayaを活用したERPプロジェクトの推進です。Panayaを最大限に活用する”「SE」と「SaaSツール」のハイブリッドソリューション”です。想定効果は、プロジェクトの貴重なナレッジを即時蓄積。クラウド上に蓄積したノウハウは即時共有と活用が可能です。

Panayaを活用したプロジェクト管理とテスト管理

弊社のERP導入方法論には、Panaya活用ポイントが定義されています。導入方法論とPanayaを融合することで、“テストシナリオ及びテスト証跡(テストエビデンス)等の管理”また“リアムタイムな進捗管理”を確実に行うことが出来ます。

ERPでは、現行業務分析を行いFIT/GAP分析を行います。弊社支援経験では、製造業の場合、分析すべき業務が約800~1,000におよぶケースが多々あります。従来のExcel等による業務分析とオペレーション分析には限界があります。加えて、Excelを駆使したシステム結合テストやユーザテスト及びユーザトレーニングは、非常に大きなリスクと考えます。

Panayaを活用したプロジェクト管理とテスト管理

ターゲットは、全業務プロセス、全ユーザと全テストです。ご提案する仕組みにより、網羅性の高いナレッジ管理と精度の高いテスト管理を行うことが出来ます。
プロジェクトのテストフェーズで、RPAライクな完全自動化に注力するアプローチには大きな落とし穴があります。いつしか完全自動化(一括自動実行やリグレッションテスト)が主目的となり、自動化ツールの設定に多くの工数を費やすことになります。苦労した自動化の設定も、システムのバージョンアップで設定した内容を繰り返しメンテナンスすることが必要となります。

弊社では、実機デモやワークショップにより、Panayaを活用を体感頂くPoCの支援を行います。PoCをご希望の場合は、弊社の窓口にご連絡をお願い致します。 タイムクリエイターズは、我々のハイブリッドソシューションが”働き方改革”につながるアプローチの1つになるとも考えています。

Panayaを活用したプロジェクト管理とテスト管理